1月312013

Y’sGEAR 女一人旅 福岡「柳川・太宰府」編

ひとり旅  『福岡』柳川・大宰府をめぐる
日本の偉大なる詩人・北原白秋を生んだ風情あふれる柳川。
そして、悠久の歴史を持つ古都、太宰府へ。
歴女が「MAXAM」で走り、感じる福岡への旅。
そこには、心を満たす情趣あふれる時間が待っていた。


白秋のふるさと・柳川、旅情豊かに川を下る

夏がやってきた。いよいよツーリングシーズンの本番である。モデルチェンジを機に、ビッグスクーター「MAXAM」を手に入れた彼女が、今回の旅の主役だ。 ライディングスタイルにもこだわる彼女は、ヘルメットやジャケットなど、機能面を重視しながらも女性らしさを感じるコーディネイトでMAXAMに乗る。また、自他ともに認める歴女(歴史好きの女性)でもある。そんな彼女が選んだ場所は、福岡県南部の「水の都」と呼ばれる柳川。『あめふり』『待ちぼうけ』などで知られる童謡作家のほか、詩人や歌人として日本の近代文学史に名を残す北原白秋の故郷でもある。また、有名なのが川下り。目的地にたどり着いた彼女も早速、愛車を降り、川下りを体験してみることに。 柳川の歴史や現在を唄あり洒落ありで語る船頭さんの案内。そして、川岸に広がる豊かな自然。どんこ舟に乗って、柳川の魅力に触れる約一時間の旅は想像以上に楽しい。舟から降りる彼女の表情も満足感で満ちていた。 川下りを満喫したあとは、江戸時代柳川藩藩主としてこの地を治めた立花家の別邸「御花(おはな)」へ。国指定名勝の庭園や歴史を感じる建物、国宝や重文を含む収蔵品などがあり、とくに彼女のような歴女には、見所満載だ。 その昔、城下町として栄えた面影を残す柳川は、情緒にあふれた街だ。MAXAMとともにその街並を楽しみながら次の目的地へ。

詳しくは、ワイズギアサイトこちらから

2013.01.31. Y’sGEAR 女一人旅 高知「土佐・桂浜」編



カテゴリー:お知らせ |タグ:         パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする