2月012013

Y’sGEAR 女一人旅 山梨「本栖湖・甲府」編

ひとり旅『山梨』本栖湖・甲府を満喫する
爽やかな秋がやってきた。
ツーリングにベストといえるこのシーズン、
気軽に出かけられる日帰り旅を楽しんでみてはいかがだろうか。
そこで今回は、ひとりで気ままに楽しむ
山梨県の本栖湖、甲府の旅模様をお届けしよう。


山間の湖を抜け、甲府の地へと駆け抜ける

彼女と旅をともにするのは、ビッグシングルスポーツとして高い人気を誇る「SR400」。味わい深い鼓動感や印象的なティアドロップ型のタンクをはじめ、レトロな薫り漂うボディで強い個性を放つこのモデルは、女性ライダーによく似合う。 秋のツーリングは、昼間と夜の気温差が大きいという。そこで、機能面にもこだわったブルゾンで愛車とコーディネイト。そして、お洒落に走りたいと思う彼女のもうひとつのこだわりが、カバン職人による手作りのSR専用タンクバッグ。日帰りツーリングにジャストなサイズだ。 快調に走る愛車で静岡県からR300、通称本栖みちへと入る。まわりの景色を楽しみながら、山の中のワインディングロードを走り、富士五湖のひとつ、本栖湖に到着。晴れの日なら富士山を眺めることができるが、残念ながらこの日は曇り空のためはっきり眺めることはできなかった。ただ、目の前に広がる美しい湖と豊かな自然に囲まれ、彼女もリフレッシュできたようだ。

詳しくはワイズギアサイトで ココから



カテゴリー:お知らせ |タグ:         パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする