2月062013

“カワイイ” レトロポップ「ビーノ」「ビーノ デラックス」 2013年リリース

 

ヤマハ発動機株式会社は、レトロポップなスタイルで人気の原付1種スクーター「ビーノ XC50」シリーズについて「カワイイ」をさらに演出するカラーリングおよびグラフィックを採用した2013年モデルを2013年3月1日より発売します。

標準モデル「ビーノ XC50」は、“ピュアモノトーン”イメージのカラーリングにデラックス仕様と共通デザインのVinoロゴグラフィックを採用、ビーノブランドを印象づける色鮮やかなビトロエンブレムを新たにそえました。
デラックス仕様の「ビーノ XC50D」には、ポップな5色を揃えていますが、2013年モデルは、さらに「カワイイ」を演出するニューカラーを4色設定しました。また、「ダークグレーイッシュブルーメタリックA」(ブルー/ベージュ)と「ダルシアンソリッド6」(グリーン)にはグラフィックをボディサイドに採用し、Vinoのイメージ一新を図りました。
なお、本製品の製造はヤマハモーター台湾で行います。

VINO (本体価格184,000円/消費税9,200円)
VINOデラックス (本体価格189,000円/消費税9,450円)

「ビーノ XC50」「ビーノ XC50D」製品情報はこちら



カテゴリー:お知らせ |タグ:   パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする