6月192013

ワイズギア夏期講習2013


暑い夏!暑くて汗でウエアがべたべたしてしまう上に、汗のにおいも気になります。ライダーにとって悩みが沢山!!そんな夏のライディングを解決するアイテムをご紹介します。


クールメッシュ シートカバーを シートに被せるだけで、 夏の炎天下でも シートが温かくなる程度! 恐る恐る座るあの緊張感ともさよなら!できます。 メッシュ構造で通気性に優れているから、 蒸れにくく、快適な乗り心地です。 夏が終わってからも取り外しが簡単です。

暑いからといって Tシャツなどでバイクに 乗るよりも直射日光を 遮ってくれる メッシュジャケット&メッシュグローブを 着用した方が快適! 適度に空気の流れをコントロール してくれることはもちろん肩・肘・背中には プロテクターが装備されたメッシュジャケットは 1枚は持っていたいもの。

直径8mmの大きな吸気口!で 内部に「風の道」をつくる。 毎日使用するヘルメット としてはもちろん、 気楽に被るセカンドヘルメット としてもおすすめです!!
ヘルメットインナーキット
ヤマハヘルメットでは、ほとんどのモデルでインナーキット(内装)の交換が可能です。インナーキットが古くなってしまったり、においや汚れがどうしても取れなくなってしまった場合は、インナーキットごと取り替えれば、新品のようにさっぱり!

夏場のヘルメットは、 汗のにおいが気になったり、 シールドや本体に虫の死骸などが付着しがち。 ヘルメット専用のヤマルーブヘルメットケミカルで こまめなメンテナンスをして、清潔に保ちましょう!
タオル キャップ ハット パラソル

ヘルメットを脱いだとき、どうしても気になるのが髪型。 汗をかいたらこまめにタオルで拭き、 ヤマハオリジナルのキャップ&ハットを被ったり パラソルで暑い日差しを遮ったりするのがオススメ。

詳しくはこちらから
セロー250 ワイズギアローシートby SEAT JOY
ワイズギア カップルで行く オススメ ツーリングギア特集



カテゴリー:お知らせ |タグ:   パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする