7月052013

「Yamaha Motor Design」サイト公開!

Yamaha Motor Design
ヤマハ発動機ではデザイン本部が中心となり、ヤマハらしさを極めるデザインの実現に向けて様々な活動に取り組んでいます。この度、デザインへの取り組みや姿勢をご紹介していくWebサイトを公開しましたのでご案内します。

ヤマハが今まで力を入れてきたデザインへの取り組みと、これからデザインで新たに何を目指していくかについて、デザインフィロソフィー”Refined Dynamism”を軸に、デザイナーたちが生の言葉で語ります。
大富部 兼二
#01モーターサイクルのエキサイティングな走りと、スクーターの快適性と。
#02スポーティなコミューターにふさわしいスタイリングを目指して。
#03アスリートのようにシェイプアップされた凝縮感を。
#04TMAXが体現する「リファインド・ダイナミズム」とは?
#05乗り物が好きだからこそ「どうして楽しいんだろう?」と考える。
詳細はヤマハサイトこちらから

薄 雅弘
#01日本の美意識と匠を極めた、プレミアムなサルーンクルーザー。
#02銘木や本革をふんだんに使用した高級感溢れるインテリア。
#03まったく新しい「塊」としての流麗なスタイリング。
#04EXULT36における「リファインド・ダイナミズム」とは?
#05動態と静態の両方ができるから、ボートのデザインは面白い。
詳しくはヤマハサイトこちらから
ヤマハサイトこちらから
YAMAHA MT-09 初公開の模様とXVS950CU BOLT R-SPEC,TMAX530,SMAX(マジェスティS)などのショートレビュー
YAMAHA RESONATING WORLDS



カテゴリー:お知らせ |タグ:   パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする