11月302013

テクニカルサービス製HIDをご紹介いたします。

TechnicalService
テクニカルサービスのHIDは、安心の2年保証です。色温度は4300k~各種ございますので、お問い合わせください。XJR1300をはじめネイキッドやYZF-R1などSS系・TMAX530やマジェスティSと言ったスクーターにも取り付け実績もございます。
*お取り付けの作業代金は、機種ごとに違います。
HIDは、HighIntensityDischarge(Lamp)
ディスチャージランプやキセノンとも言われています。通常のランプは、ハロゲンガス等が入ったガラス球内で、フィラメント(と呼ばれる熱線が発熱、発光することで光ります。オートバイに限らず一般に使用されている電球はこちらのタイプが多いです。最近は家庭用LEDランプが増えてきました。対してHIDはフィラメント部を持ちません。簡単に言うと放電で出る光です。インバーター・イグナイターと呼ばれる部分で、車の12v電力を高電圧(約23000v)に換え、内の電子と金属原子を衝突させて発光させるのです。雷に例えるとわかりやすいかもしれません。小さく安定した雷のような物が光に変わるといった所です。内部薬品の種類により青白く光ったりピンク、紫に光らせることも出来ます。35wの消費電力なので通常の電球より待つ熱量が少ないことが分かります。通常ハロゲンランプは55w前後です。発熱方法が電球とは違うのでW数が小さくても明るさは桁違いに変わります。
同じ35wクラスでもHIDの発熱温度はハロゲンの80%位に押さえられています。
HIDの特徴
明るさは、ハロゲン球の約2~3倍となります。ハロゲン球より明るく、純白な蛍光灯の様な光を放つことが出来ます。HID35wでも、ハロゲン球55~60wよりも明るくなります。フィラメントを使用していない為、球自身の寿命が5~10倍と圧倒的に長くなります。ハロゲン球より発熱も少なめとなります。

H4/HL(スライド) 1灯type
ケルビン数は6000k~12000k\22000-
H1/3/7/8/9/11等 単灯type
ケルビン数は6000k~12000k\18000-

シグナスX-SR HID&LEDでクールでスマートに
再入荷しました!TMAX530用 LEDテールユニット WITH LIGHT BAR
CYGNUS X デイライトLED フロントウインカーセット



カテゴリー:お知らせ 特選パーツ |タグ:               パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする