1月242014

ホルヘ・ロレンソが電動アシスト自転車「PAS」で走行!自転車通勤を奨励するジャカルタ特別州知事と電動アシスト自転車体験


1月17日、ヤマハ・モトGPライダーのホルヘ・ロレンソ選手が、Joko widodoジャカルタ特別州知事と、ヤマハの電動アシスト自転車「PAS
Brace XL(パス ブレイス エックスエル)」で、ジャカルタ市内のJoko widodo氏の自宅から知事官邸まで走行しました。
世界第3位の二輪車需要を誇るインドネシアでは、著しい経済発展に伴い交通渋滞が社会問題となっています。週に1度、公共交通機関か自転車での通勤を推奨
しているジャカルタ特別州知事の Joko widodo氏。自身も毎週金曜日に「自転車仲間」と一緒に自転車通勤をするのが習慣となっています。
今回、ヤマハ・モトGPライダーのホルヘ・ロレンソ選手が、ジャカルタを訪問しヤマハの電動アシスト自転車「PAS Brace XL」を紹介するとともに、知事の「自転車通勤仲間」に加わりました。小雨の中約30分のサイクリングを終えたJoko widodo氏は、PASについて、「非常に快適。自分も欲しくなってしまったくらいだ」とコメントしました。

2人が試乗した「PAS Brace XL」は、パワフルでなめらかなアシスト走行を実現するトリプルセンサーシステムや残りアシスト走行可能距離、消費カロリー、走行スピード、アシストパ
ワーなども表示できる「液晶マルチファンクションメーター」を採用。
また当社独自の「S.P.E.C.8(スペックエイト/Shift Position Electric Control × 内装8段変速)」、フロントディスクブレーキやプリロード調整付きフロントサスペンションも装備した本格派スポーティモデルです。

MotoGP第13戦サンマリノGP ロレンソ5勝目を飾りました!



カテゴリー:お知らせ |タグ:     パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする