1月142018

XMAX 工場長の一気乗り

XMAXのイエローが1月11日に届き、試乗車を準備しましたが、ここはまず工場長に乗ってもらわなきゃ!と言う事で、高円寺から千葉市中央区まで約70㎞の道のりを、2往復半走ったファーストインプレッションです。

エンジン
低速から加速中もスムースで、ストレスなく回転の上昇とともに加速します。まだまだ慣らし運転中なので、6000rpm以上はまわしていませんが、ここからの加速が楽しみです。ホントにスムースでストレスのないエンジンです。
燃費は36KM/Lですが、あたりがついて来ればもう少し燃費が向上するかもしれません。

ブレーキ
前後ともブレーキのタッチが良く、初期の食い込み・効きそのものもヤマハらしいブレーキです。

ハンドリング
直前の車両が2016 TMAX530でしたが、とても軽くしなやかなサスペンションと相まって、素直なハンドリングになっていると思います。

シート高は気になりますが、車体が軽いのでほとんど気になりません。

まだまだ乗り始めたばかりですが、一気乗りは続きます。

XMAX250 デビューキャンペーン



カテゴリー:お知らせ |タグ:         パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする

インスタグラムでフォローする