10月282012

速報 2013 JSB YSP Racing チャンピオン決定!

ハードウェットのコースコンディションでスタートした、JSB1000クラス決勝レース1。3番手スタートの中須賀克行選手(ヤマハYSPレーシングチーム)はオープ二ングラップを秋吉耕佑選手(HONDA)に次いで、2番手で通過。3選手に高橋巧選(HONDA)がつける展開。9ラップ目、中須賀選手は、秋吉選手に0.3秒台差まで詰め寄るアグレッシブな走りを見せましたが、14ラップ目の第1コーナーでスリップダウンによる転倒。年間チャンピオンの行方はレース2に持ち越されました。迎えた決勝レース2、序盤は、秋吉選手、高橋選手を中須賀選手が追う展開。年間チャンピオンを争う柳川選手も4番手で猛追します。6ラップ目に高橋選手がスローダウンしたことにより、レースの注目は中須賀選手と柳川選手の2位争いに絞られました。接近戦の末、9ラップ目で中須賀選手は柳川選手にかわされたものの、冷静な走りで3位に入り、年間ポイントランキングで見事2012年JSB1000クラス、国内最高峰の頂点に立ちました。

前半のクラッシュも物ともせず、見事に年間チャンピオンに輝きました!おめでとうございます。応援くださった皆様、ありがとうございます!取り急ぎご報告まで…
MFJ GPサイト



カテゴリー:お知らせ |タグ:     パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする