1月112013

2013モデルYZF-R1発表になりました♪


ヤマハ発動機株式会社は、MotoGPクラスチャンピオンマシン「YZR-M1」の設計思想を反映した“クロスプレーン型クランクシャフト”エンジン搭載の「YZF-R1」に、新グラフィックを採用した2013年モデルを設定し2013年1月30日より発売します。
新グラフィックは、レーシングイメージ溢れる「ディープパープリッシュブルーメタリックC」(ブルー)車のフロントカウル部に採用しました。R1ロゴをベースカラーの上に配し、その下のブラック部分にYAMAHAロゴをあしらっています。フロントフェンダーはホワイト、ホイールはホワイトのピンストライプ入りのブラックとしてコーディネイトし、世界共通の「YAMAHA RACING BLUE」イメージをアピールしました。またアンダーカウルには、レースシーンをイメージさせるロゴを採用しています。
「YZF-R1」製品情報はこちら

(Visited 36 times, 3 visits today)


カテゴリー:お知らせ |タグ:   パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする

インスタグラムでフォローする