1月152013

AMAスーパークロス始まっています。

2013AMAスーパークロス
AMAスーパークロスは、起伏に富んだ地形を利用して作ったコースを使うアウトドアのモトクロスとは異なり、野球などのスタジアムに土砂を運び造成した特設会場で行われる競技。アメリカを中心に世界中からトップライダーが集い、モトクロス世界選手権に並ぶ最高レベルのレースが繰り広げられ、毎戦数万もの観客がスタジアムを埋める人気モータースポーツイベントである。約1分で周回できるコースは、主にリズムセクションやジャンプセクションで構成されており、アウトドアに比べ、テクニカルな設定が特徴。決勝は、アウトドアと同様に横一線からスタートし20周で順位を競う。2006年より各カテゴリーに新呼称が採用され、最高峰クラスは「AMAスーパークロス」。マシンは2ストローク250cc以下/4ストローク450cc以下という市販車ベースのマシンを使用する。今シーズンは1月初旬から5月初旬までの間に、北米を舞台に全17戦が開催される。
YZ450F

ヤマハモトクロッサー初となるF.I.を搭載し、前方ストレート吸気・後傾シリンダーという独自のエンジンレイアウトを採用。加えてアルミ製「バイラテラルビームフレーム」の車体など、数々の革新的技術を織り込んだYZ450F。2012年型では、燃料の噴射量と点火時期を制御する三次元マップを変更し加速時のパワーフィーリング向上や、フロントサスペンションの軽量化などを行っている。AMASXで使用するマシンは、このYZ450Fをベースにレギュレーションに準じたモディファイを行っている。

第1戦 アナハイムはブライトンが9位、第2戦 フェニックスはグラントが10位とこれからですが、19日のアナハイムはきっとやってくれると思っています。皆様応援のほど宜しくお願い致します!



カテゴリー:お知らせ |タグ:     パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする