1月152013

自動車税軽減の為の”意見広告”

JAF(日本自動車連盟)自動車税制改革フォーラム・自動車総連では複雑で過重な自動車関係諸税の簡素化・軽減を目的に意見広告を出します。
広告のタイトルは
「過重なクルマの税負担を軽減し、国民生活を守るべきです!!」
具体的要望は
・自動車所得税・自動車重量税は消費税引上げまでに廃止すべき!
・ガソリン税・軽油引取税に上乗せされた旧暫定税率は廃止すべき!
上記の要望が実現した場合は、軽二輪車以上は重量税負担がなくなり、
使用段階でガソリン代(リッター25円程度)安くなります。

意見広告の主な掲載予定は
1月11日 「スポーツ報知」
1月15日 地方紙 43紙
1月16日 「読売」「日刊ゲンダイ」
1月17日 「スポーツニッポン」
1月17日or18日 「日経」予定

以上のように、各連盟・組合が動いています。今後も活動を応援しましょう。



カテゴリー:お知らせ |タグ:パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする