タグ:‘レース’

5月222017

2017 MotoGPRd.05 5月21日 フランスGP

■大会名称:第5戦フランスGP
■開催日:2017年5月21日(日)決勝結果
■開催地:ル・マン/フランス(4.185km)
■コースコンディション:ドライ
■気温:21度 ■路面温度:31度
■PP:M・ビニャーレス(1分31秒994/ヤマハ)
■PP:M・マルケス(2分02秒741/ホンダ)
■FL:M・マルケス(2分04秒899)

V・ロッシが2位を獲得。M・ビニャーレスはポジションアップを図りながらも2ラップ目に転倒リタイア

M・ビニャーレスがヤマハGP500勝目、ロッシはトップ争い中の最終ラップで転倒、残念。

YZF-R6が帰ってきました!


カテゴリー:お知らせ |タグ:               パーマリンク
5月132017

鈴鹿8時間耐久ロードレース 応援チケット販売開始です。ヤマハ3連覇を応援しましょう♪

ヤマハオリジナルの応援グッズがセットになったお得なチケットです!

※チケットは準備数量に達し次第販売終了となります。おはやめにお申込みください。 尚、各申込締切後のキャンセルは受け付けられませんので予めご注意下さい。

2017鈴鹿8H耐久レース

 

http://www.suzukacircuit.jp/8tai/ticket/young-campaign/

2017年オリジナル「ヤマハ応援グッズ」付きヤマハ応援チケット概要
※YSP杉並北も、チケットの販売いたします。

【ヤマハ応援 チケットA(V2指定席)】
■内容
◎観戦券(4日間有効・ゆうえんちモートピアパスポート1日券付※)
◎グランドスタンドV2指定席(29日、30日のみ有効)
◎V2指定席特典としてコカ・コーラ製品飲み放題
◎ヤマハ応援グッズ
※ゆうえんちモートピアパスポート1日券付は大人のみ

■販売価格(税込) 大人:14,000円
子ども:3,800円

【ヤマハ応援 チケットB(V1指定席)】
■内容
◎観戦券(4日間有効・ゆうえんちモートピアパスポート1日券付※)
◎グランドスタンドV1指定席(29日、30日のみ有効)
◎ヤマハ応援グッズ
※ゆうえんちモートピアパスポート1日券付は大人のみ

■販売価格(税込) 大人:10,900円
子ども:3,200円

【ヤマハ応援 チケットC(自由席)】
■内容
◎観戦券(4日間有効・ゆうえんちモートピアパスポート1日券付※)
◎ヤマハ応援グッズ
※ゆうえんちモートピアパスポート1日券付は大人のみ

■販売価格(税込) 大人:7,200円
子ども:2,100円
*子ども:3歳 ~ 高校生


カテゴリー:お知らせ |タグ:       パーマリンク
4月252017

2017 MotoGP第3戦アメリカズGP

■大会名称:MotoGP第3戦アメリカズGP
■開催日:2017年4月23日(日)決勝
■開催地:テキサス州/オースティン(5.513km)
■コースコンディション:ドライ
■気温:23度 ■路面温度:40度
■PP:M・マルケス(2分02秒741/ホンダ)
■FL:M・マルケス(2分04秒899)

V・ロッシが2位を獲得。M・ビニャーレスはポジションアップを図りながらも2ラップ目に転倒リタイア

Movistar Yamaha MotoGPのV・ロッシはアメリカズGPで開幕以来、3戦連続で表彰台を獲得。チームメイトのM・ビニャーレスは好調をキープして意気揚々と臨んだが、2周目に転倒して早々に戦列を離れることとなった。

フロントローから好スタートを切ったロッシは、D・ペドロサ、M・マルケス(いずれもホンダ)に続く3番手で第1コーナーを通過。その後、数ラップは、ふたりを逃がさないように距離を測りながら慎重に走行を続けた。
5周目には第1コーナーでややはらみ、さらに第4コーナーではJ・ザルコと接触してコースを外れてしまったが、すぐに立て直して3番手をキープしたままコースに復帰。

前方でトップの2台が競り合う間に、ロッシは少しずつ差を詰めてゆく。そして残り5ラップでペドロサのテールに追いつくと、さらに注意深く様子を窺ったあと、その2ラップ後の最終コーナーでついに2番手に浮上。その後もペースを緩めることなく全力でゴールを目指し、トップから3.069秒差の2位でチェッカー。序盤のコースアウトによって0.3秒のペナルティを課せられていたが、3位のペドロサにそれ以上の差をつけたため2位獲得が決定した。

ロッシのチームメイトのビニャーレスは、グリッド2番手から好スタートを切ったが、22台が集中して飛び込んだ第1コーナーで5番手に後退。すぐさまJ・ロレンソ(ドゥカティ)をパスして4番手に上がり、ロッシのテールを追って行った。しかし1ラップ後の第16コーナーで転倒。幸い怪我はなかったが、レースを続けることはできなかった。

この結果、ロッシはシリーズポイントを合計56に伸ばしてランキングトップに浮上。ビニャーレスが6ポイント差で2位につけている。またコンストラクターズ・ランキングではヤマハが16ポイントのマージンをもってトップをキープ。Movistar Yamaha MotoGPも41ポイント差をつけてチーム・ランキングでトップを守っている。

チームはこのあと大西洋を越えてヨーロッパ大陸へ。第4戦は2週間後、スペインのヘレス・サーキットで開催される。

J・ザルコが5位獲得の大健闘、J・フォルガーは11位

Monster Yamaha Tech3 TeamのJ・ザルコが、YZR-M1で3戦目のMotoGPレースで5位を獲得。グリッド2列目の真ん中から好スタートを切って前へ出ると、順調にリズムをつかんで、経験豊富なライダーたちを追って行った。5位でチェッカーを受けたザルコは、ライダー・ランキングで7位に浮上した。一方、チームメイトのJ・フォルガーはコンスタントに走り切って11位。次回、第4戦スペインGPではトップ10入りを目指す。

YZF-R6が帰ってきました!


カテゴリー:お知らせ |タグ:               パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする