" /> " />

タグ:‘動画’

4月132014

AMA スーパークロス Rd.15 シアトル

[youtube width=”425″ height=”265″]http://youtu.be/g0SFZXijj5E[/youtube]

欠場と代役….
JGRヤマハのブレイトン(Justin Brayton)とグラント(Joshua Grant)が負傷・欠場。残すところあと2戦になりました。

順位 ライダー マシン ポイント
順位 ライダー マシン ポイント
1 R・ビロポート Kawasaki 318
2 J・スチュワート Suzuki 270
3 R・ダンジェイ KTM 267
4 K・ロックゼン KTM 249
5 J・バルチア Honda 214
6 J・ブレイトン Yamaha 196
16 J・グラント Yamaha 79
26 V・フリース Yamaha 30
27 K・チゾム Yamaha 29
31 P・ニコレッティ Yamaha 14
35 K・ラスク Yamaha 7
36 B・ラマイ Yamaha 7
40 P・モール Yamaha 1


カテゴリー:お知らせ |タグ:             パーマリンク
4月122014

BOLT フルエキゾーストマフラー CORESから新発売!

お問い合わせをいただいている、CORES製BOLTのフルエキゾーストマフラーがいよいよ発売になります。デリバリーは5月初旬を予定しています。
*CORES AllBlacksシリーズは、表面にテフロンコーティングされているので、汚れづらいのですがお湯・水ぶき後、乾いた柔らかい布でふき取るだけで綺麗になります。耐熱ワックスなどは使わないで下さい。

CORES代表
性能はもちろんの事、音質にこだわり抜き、また質感の良いブラックコーティングに仕上がっています。ダイノジェットでのグラフを見ると、低速から高回転までまんべんなくアップしている事が分かります。特にトルクに関しては、2300rpmからほぼ最大トルクが発揮されていますので、お乗りいただければノーマルとの違いがはっきりとお分かりいただけると自負しています。
価格:128,000円税別 ALL BLACKS のみ
材質:ステンレス *車検対応、安心のJMCA認証

CORES BOLT 性能曲線

BOLT CORES ALLBLACKS
BOLT CORES サイド
BOLT CORES
[youtube]http://youtu.be/7jT1gZOgFVg[/youtube]
*画像はプロトタイプのため、ヒートガードなど製品と変更される場合があります。

ご購入・お取り付けの際は、技術と信頼の全国YSP店がお勧めです。弊社取り扱いの部品は、全国YSP店にて取り寄せが可能です。またお近くにYSP店がない場合はヤマハ正規取扱店からもヤマハ経由で各部品の取り寄せが可能ですので、お問い合わせ下さい。
YZF-R1、BOLT、MT-09、MT-07、TMAX530、マジェスティS、TRICITYなどヤマハ2014年最新モデルの情報はYSP杉並北にお任せください!

MT-09フルエキマフラー進捗情報 by CORES


カテゴリー:お知らせ 特選パーツ |タグ:           パーマリンク
4月072014

AMA スーパークロス Rd.14 ヒューストン

■開催日:2014年4月5日(土)
■開催地:テキサス州ヒューストン
■会場:リライアント・スタジアム
■観客数:49,759人
ブライトンのランキングは5位ですが、何とかもっと上に行ってほしいですね!
スーパークロスも残すところ、あと3戦です。がんばれ~~
[youtube width=”298″ height=”186″]http://youtu.be/59fcToYi5wA[/youtube]

グラントがアクシデントに見舞われ21位

2014年AMAスーパークロスの第14戦がテキサス州ヒューストンで開催された。ヒューストンはデイトナとともに1974年からAMAスーパークロスの開催を続けている。レースの会場となったリライアント・スタジアムには49,759人のファンが詰めかけた。
Toyota/Yamaha/JGRMX TeamのJ・グラントはヒート1レースで5位となったため、セミ2に回ったが、ここで3位に入り、メインイベント出場を決めた。20周で争われるそのメ インイベントでは、スタート直後、8位前後を走行していたグラントの後方で2台のマシンが接触。そしてなんとコントロール不能となった1台がグラントを直 撃し、激しく転倒してしまう。これでグラントは再走することができず、ここでレースを終えることになったが、21位に認定された。グラントは、来週のレー スには参加できる見込みだ。なお、メインイベントはR・ビロポート(カワサキ)が優勝した。
一方、チームメイトのJ・ブレイトンは、先週セントルイスで開催されたシリーズ第13戦で足と小指を骨折したが、今大会にエントリー。ところが不運 にも最初のプラクティスで激しく転倒して左手を痛めてしまい、以後の走行は不可能となってしまった。ブレイトンの開幕戦以来のトップ10フィニッシュの記 録は、残念ながらこれでストップすることとなった。今後のトレーニングとレース参加については医師の診断を待つことになる。

シリーズ第15戦は4月12日土曜日、ワシントン州シアトルのセンチュリー・リンクフィールドで開催される。

順位 ライダー マシン タイム
1 R・ビロポート Kawasaki 268
2 R・ダンジェイ KTM 233
3 J・スチュワート Suzuki 232
4 K・ロックゼン KTM 215
5 J・ブレイトン Yamaha 196
6 J・バルチア Honda 176
14 J・グラント Yamaha 78
24 K・チゾム Yamaha 29
30 P・ニコレッティ Yamaha 11
34 B・ラマイ Yamaha 5
37 K・ラスク Yamaha 2
38 P・モール Yamaha 1


カテゴリー:お知らせ |タグ:             パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする

インスタグラムでフォローする