タグ:‘新型’

4月052017

SCR950 Debut

FASTER SONS

Find your new ways 毎日を、冒険しよう。

タイムレスなデザインと、モダンテクノロジーの融合。
そこから、毎日を刺激する、新たな楽しみ方が生まれました。
1960年代のストリートスクランブラーを彷彿とさせる、クールなアピアランス。
脈動するVツインエンジンと、クラシックなツインショックを組合せた、シンプルな佇まい。
“Tough Explorer”— SCR950
普段は街中を軽快に走り抜け、週末は近場の見知らぬ道を楽しむ。
都会の冒険者にして、カントリーロードの探検家。
Urban scrambler — それは、2つの車輪をとことん楽しむための、新しいスタイル。
きっと、あなたの毎日を新たな冒険へと誘います。

YSP杉並北では試乗車もご用意いたしますので、しばらくお待ちくださいませ。


カテゴリー:お知らせ |タグ:         パーマリンク
3月102017

”The king of MT” MT-10SP/MT-10リリースされました。

The king of MT.
それは、圧倒のパフォーマンス。

※MT‐10SPの試乗車入荷しました!

力強い加速と、個性豊かなエンジンキャラクター。
そして、俊敏なハンドリングと、自在に操る楽しさ。
MTシリーズが創出したこの二つの要素から生み出される、かつてない官能的な走り。それは、数多のベテランライダーの心を捉え、さらには「走る」ことから生まれる根源的な楽しさを、新たなジェネレーションの心に深く刻み込む事にもなった。

MT-10SP

メーカー希望小売価格
MT-10 SP ABS 1,998,000円税込(本体価格 1,850,000円)

MT-10

MT-10

MT-10

MT-10 ABS 1,674,000円税込(本体価格 1,550,000円)

 


カテゴリー:お知らせ |タグ:           パーマリンク
3月072017

YSP杉並北オリジナルクレジット金利0円キャンペーン開始

お得なプランがYSP杉並北にはございます。
いよいよ2017 TMAX530がリリースされましたね、そこでYSP杉並北ではTMAX530リリースに伴い、実質金利0円スペシャルローン※を取り扱い開始いたします。もちろん現在実施中の盗難保険つき低金利と同じように盗難保険も付帯していて、安心してお乗りいただくことが出来ます。

※500㏄以上の車種限定です、お問い合わせください。
※6回から36回まで金利はYSP杉並北が負担したします。

※42回から60回までは、1.9%のご負担をいただきます。
※66回から120回までは、2.9%のご負担をいただきます。

対象期間:2017年3月18日から6月30日まで
保障期間:納車日から1年後の当日16時まで
保険料:無料
保証内容
・車輌盗難※
・パーツ盗難による1部分のみの損害
・盗難未遂やいたずらによる鍵穴の破損
上記全てを補償
※エンジンロック、ハンドルロック、ホイールロックその他これらと同等以上の機能を有する物のいずれかが施錠されている間に行われた盗難

支払い限度額400cc未満
・車輌盗難=100万円(80%/0万円)※
・パーツ盗難=10万円(100%/1万円)
・鍵穴破損=10万円(100%/1万円)
※『損害額80%』or『100万円』のどちらか低い額。損害額=車輌本体+オプション価格となります。

支払い限度額400cc以上
・車輌盗難=200万円(80%/0万円)※
・パーツ盗難=20万円(100%/1万円)
・鍵穴破損=10万円(100%/1万円)
※『損害額80%』or『200万円』のどちらか低い額。損害額=車輌本体+オプション価格となります。

補償回数
①車輌盗難=補償期間中1回限り※1
②パーツ盗難=支払い限度内※2であれば何度でも補償※1
③鍵穴破損=支払い限度内※2であれば何度でも補償※1

※1①の車輌盗難による破損または汚損、②③については補償期間に支払った保険金額が補償期間中の支払い限度額に達するまでは保証は消滅せず、支払い限度ー支払い保険金額=残支払い限度額となり支払い限度額が既支払い保険金額額分減額され、補償は継続されます。
※2支払い限度額は車輌盗難の支払い限度額を指します。
※詳しくはお問い合わせください

今年もYSP杉並北オリジナルクレジット取り扱い致します。盗難保険プレゼント
2017 TMAX530リリースされました!
今年も始めます!2017 YSPゲットライセンスプレミアムキャンペーン


カテゴリー:お知らせ キャンペーン情報 |タグ:                                     パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする