タグ:‘Silkolene’

7月142016

ブレーキのメンテナンスに

YSP杉並北では、ブレーキのオーバーホ-ルやブレーキパッドの交換の際、CCIメタルラバーグリスやFUCHSラバーグリスを使用しています。CCIメタルラバーグリスやFUCHSラバーグリスはブレーキキャリパー、マスターシリンダーO/Hの際の組込用潤滑剤で、動きの鈍くなったキャリパーピストンの揉み出し作業にも大変効果的で、
ブレーキパッド交換の際に使用するとピストンの動きが良くなり、良好なブレーキタッチが得られます。
表から見えない部品ではありますが、重要保安部品であるブレーキなので、常に最良の動きをさせる為にYSP杉並北はこだわります。

FUCHSラバーグリス

FUCHSラバーグリス

CCIメタルラバーグリス

CCIメタルラバーグリス

Silkolene PRO4


カテゴリー:お知らせ |タグ:         パーマリンク
6月152016

Silkolene MAG COOL入荷しました!

エンジンオイルで定評のPRO4のSilkoleneから、これからの時期に効果を発揮する、MAG COOLが入荷しました。FUCHS Silkolene MAG COOL 薄めずに通年使用できる高性能クーラント LLC。点検時や車検の際に、是非お試しいただきたい一品です!

Silkolene MAG COOL

Silkolene MAG COOL 1,900円税別

マットカラー専用クリーナーが好評です!


カテゴリー:お知らせ |タグ:       パーマリンク
10月172012

工場長のTMAX530(ゴーサンマル)一気乗り⑨

工場長の一気乗りシリーズも9回目になりました!
現在進行中のカスタムはMACMRDの指令である事をテスト中ですが、まだまだ時間が掛かりそうなので、成果の有無にかかわらず後日公表しますのでお待ち下さいませ。何せ、老体に鞭打って走っているものですから…(社長勘弁してください、60歳なんですよ~)

現在走行距離は15800kmで、エンジンオイルはSilkolene Pro4を使っていますが、相変わらず快調に走っています。Pro4の良い所は、エンジンを分解したときにクランクケース内が汚れていないんですね!と言うか、とても綺麗なのです。一度お試しくださいませ。T-MAX500(SJ08J)を含めて、皆さんはおよそ20000km~25000kmでフロントブレーキパッドを、15000km~でリヤブレーキパッドを交換されているはずですよね?でも私のように、往復150km前後を(高速も一部使用していますが)通勤で倹約走行すると、フロントパッドは50000km行けそうなんです♪(目標ですが…)さすがにリヤは、30000kmを超えると駄目です。(すでにパーキングは甘くなって来ました)タイヤも、こまめにエアチェックしていますが、25000kmは超えたいと思っていますが、こればかりは天候や季節に左右されるので致し方ありません。あっ!ひとつだけお伝えしますね。TMAX500もそうでしたが、ブレーキパッド交換の時にはできれば、ディスクプレート(ディスク板)も交換してください。交換に掛かる費用は、高額になりますがブレーキのタッチが良くなりますし、ディスクプレートを交換しないと、結果的にブレーキパッドに打撃を与えて、ブレーキパッドの寿命が短くなりますので、YSP杉並北では同時交換をお勧めしています。
しゃちょー、このコーナーいつまでやるんですか?
TMAX530EV003MB

工場長の一気乗り① 工場長の一気乗り② 工場長の一気乗り③ 工場長の一気乗り④
工場長の一気乗り⑤ 工場長の一気乗り⑥工場長の一気乗り⑦ 工場長の一気乗り⑧


カテゴリー:TMAX530 お知らせ |タグ:       パーマリンク

▲ページの一番上へ

このサイトを購読する

ツイッターでフォローする

インスタグラムでフォローする